*

*

MEMBER社員紹介

峪口 邦彦
 前向きな人が 
 活躍できる会社 
前向きな人が
活躍できる会社
オートモーティブ事業部 峪口 邦彦
2008年入社
大きい規模の仕事に挑戦したいという希望を実現

松尾産業という会社に興味を持ったのは、会社の売上高に対する人員の割合を見たところ、1人あたりの売上が非常に大きいことに注目したからです。
という事は、1人に任される仕事の規模が大きいのではないだろうか、と予測し、入社を決めました。

実際に、いざ入社してみたら、考えていた以上に任せてもらえる事が大きく、とてもやりがいを感じましたね。

転勤で場所が変わっても「営業」であることに変わりはない

入社以来、何度か転勤をしていますが、仕事のフィールドとクライアントが変わっているだけで、「営業」という仕事内容は変わっていません。

単身赴任ですが、会社からのサポートもあり特に困ったこともありません。
商社ですし、海外も含め転勤はあります。
私自身はどこに行こうとも配属されたその場所で頑張っていこうという気持ちも変わりはありませんし、住めば都と言いますしね(笑)
支店ごとのカラーを体感し、楽しむのも転勤の醍醐味かと思います。

峪口 邦彦
営業として守るべきこと

自動車という大きな規模の業界を担当しているので、1つのクライアントでも様々な部署を回ります。
部署によって雰囲気も異なれば仕事のやり方もちがいます。

その中で大切にしている事は誠実さです。
要望には一生懸命に応える事、そして事実を正確に伝える事。
さらにはコミュニケーション力ですね。
人と人とのつながりを大切に考えています。

チャンスを逃さず結果を残すことが今の目標

今の目標として、まずは現状をキープする事。
与えられた商売のフィールドで最大限のパフォーマンスをする事、そして結果を残す事が第一だと考えています。

現状を守り続けて、その中でチャンスがあれば規模の拡大を狙っています。ある製品をあるクライアントに売る、簡単に言えばそれだけですが、異動等で人は変わるし、クライアントの方針も変わります。
好景気、不景気など時代の流れもあります。
その情報や情勢をしっかり読み、自分なりに分析し、チャンスを逃さない。
日々の忙しさに身を任せて流されてしまうのではなく、しっかりと先を読んで結果を残したいと思っています。

松尾産業は自分の意見を受け止めてくれる会社

社員ひとりひとりに様々な配慮をしてくれて自由に仕事をさせてくれる、懐の深い会社ですね。
上司であっても部下であっても一定の敬意をはらいながらですが、しっかりと自分の意見を発言できます。
会社に対して意見した場合、それが正しい方向でなかったとしても頭ごなしに否定されることはありません。

また、どこの部署でも和気あいあいとしていながらも、バイタリティがあり、活力のある会社です。

峪口 邦彦
仕事に対して前向きに取り組める人が活躍できる

明るく、元気で、健康である事。
部署によっては外国語のスキルが必要かもしれませんが、本人にその気があって一生懸命になれば覚えることはできます。

営業というのは、やはり体力も必要ですので、健康である事はとても重要。
そして、どんな時も明るくいられる事ですね。
自分のやりたい事に責任を持って取り組めば、それを見ていてくれる会社です。
本人のやる気にとても寛容ですし、組織のしがらみなどもありません。

前向きな姿勢で仕事をやりきる事ができる人、そういう人が活躍するのではないでしょうか?

TALK SESSIONトークセッション